ダート系4ストミニニュース イベント 作業工賃の紹介 PEAKへの地図・住所など


 
 
A.M.B.A.JAPANとは
「大人が本気で楽しめる」4ストロークミニのイベントを主催する団体です。
私達は老若男女問わずモータースポーツを気軽に楽しめるイベントを開催しています。
また、モータースポーツ始めようとする方々にまつわる様々な問題に真剣に取り組み
全てを改善すべく、「生涯を通して楽しめるモータースポーツ」の普及に努めております。

 
A.M.B.A.JAPAN主催イベント
・インサイドクロス
HONDA製CRF50やYAMAHA製TTR50Eなどを使いダート路面で行う「モトクロス」やアスファルトとダートの複合コースで
行う「モタード」など「気軽に・楽しく」をモットーに各地で開催しています。また、エントリーフィー(参加費)を極力安価に設定し
車両においてもノーマル車を主体とした「ストッククラス」を設定する事でどなたでも気を臆する事無く御参加頂けます。
また、東京お台場で年一回行われている「マルチプレックス」にてプロモーション活動も行っております。

2007年度A.M.B.A.JAPANレギュレーション


・Craze?(クレイズ)
他のイベントに属する事無く、全ての4ミニオーナーが主役で「4ミニで一日中遊びましょう」という主旨で行っています。
開催内容は車両の品評会やモトクロス・モタード以外にも4ミニオーナーから寄せられた要望を基に走る側や見る側が
共に楽しめる様々な遊びを考案し内容やルールを決定します。例えば「ダートドラッグ」。これは2台の車両が一定の
直線直線を走り途中に用意されたジャンプ台を必ず飛び越え、どちらが先にゴールするかを競う勝ち抜き戦です。
このような観覧だけでも充分に楽しめるカテゴリーを一日に凝縮して開催します。

 
さらに私達は「インサイドクロス」や「Craze?」をモータースポーツの
入り口として確立する為に以下の様な理想を掲げています。


都心近郊において工場などの昼夜・天候問わず走行可能な屋内型スペースに
常設4ミニ専用コースをレイアウト。日中は「モーターサイクルに初めて触れる」方々の為に
レクリエーションスペースとして装備や車両を持たずとも気軽な体験走行を可能とし、
夕方から夜にかけてレースなどの催し事を定期的に開催する。
また、このスペースは観覧を兼ねた飲食も可能にし、音楽など臨場感溢れる演出効果も
多数取り入れ親子やカップルなどに限らずモーターサイクルを通した交流の場として
モータースポーツを丸一日堪能出来る場を提供して行きたいと考えています。



上記、主旨にスポンサーとして御賛同頂ける企業や団体様を募集しております。
詳しくはA.M.B.A.JAPAN本部 PEAK まで御連絡下さい。




当サイトに掲載されている画像及び内容を無断に使用する事を禁じます。
Copyright(C) 2006-2007 PEAK All Rights Reserved